・季節の変わり目や冬になると乾燥がひどい…
・一年を通して顔の肌が乾燥している…
と乾燥肌に悩まされる方は非常に多いようです。

お肌が乾燥すると、乾燥小じわができてしまったり、メイクがのらなかったり、と肌状態や見た目に影響が出てしまいます。
きちんと乾燥肌対策をとって、潤いたっぷりの美肌に導きたいところですね。

そこで、今回は、顔の乾燥肌対策にぴったりのクリームをご紹介いたします。

-なぜ乾燥してしまうのか?
まずは、なぜ乾燥してしまうのか、原因からみていきましょう。

乾燥する大きな原因は、
①間違ったスキンケア
スキンケアとは、お肌の状態をよりよくするための行為なのですが、方法を間違えてしまうと、反対に、お肌へダメージを与えることもあります。
具他的には、
・刺激の強いスキンケア商品を使用する
・ツボ押しの際にお肌が痛くなり、赤みが残るくらい強く押している
・顔を拭く時に、擦ってしまっている、または、刺激を感じるゴワゴワしたタオルなどで拭いている
などがあります。
皮膚にダメージを与えてしまうと、そのダメージが蓄積されて、やがて、ターンオーバーを乱す要因にもなるのです。
そうなると、新陳代謝が衰えて、うまくお肌をプロテクトできなくなり、乾燥しやすくなってしまうことにもつながります。

②生活習慣
運動不足、睡眠不足、不規則な生活などを続けていることでも、乾燥しやすくなる場合があります。

③食生活
栄養バランスの偏った食生活や暴飲暴食を続けていると、ターンオーバーが乱れて、乾燥しやすくなることがあります。
それだけではなく、様々な肌トラブルや、疾患の原因にもなり得ますのでご注意ください。

④老化
年齢を重ねると、どうしても、肌状態を維持するのに必要な成分の分泌量が少なくなります。
その中でも、潤い成分でもあるセラミドやコラーゲンの分泌量が減少すると、お肌が乾燥しやすくなってしまいます。

⑤外的要因
季節や、冷暖房の使用などにより、空気が乾燥していることによる影響です。

-顔の乾燥肌対策にぴったりのクリームとは?
乾燥する原因になり得ることを出来る限り避けて、少しでも回避したいところですね。
しかし、老化によるものなど、避けようのない場合もあります。

そんなとき、乾燥肌の対策に効果的なクリームの使用がおすすめです。

では、具体的に、どのようなクリームを使用すると、顔の乾燥肌対策を行えるのかみていきましょう。

▼必要な成分を補えるもの
分泌量が不足している潤い成分を補えるよう、セラミドなどが配合されたクリームがおすすめです。

▼付け心地及び使い勝手
付け心地も大切です。肌馴染みがいいものを使用すると、メイクののりもよくなります。
また、使い勝手も重要です。手間のかかる面倒な仕様ですと、長く続けていくことが難しくなるかもしれません。
そもそも、根本的な乾燥肌対策となると、ターンオーバーを整える必要もありますので、乾燥が緩和されたと感じた後も、3ヵ月から半年程度は使用を続けたほうがいいでしょう。
ですので、できる限り、簡単に使用できるものがおすすめなのです。

▼刺激の少ないもの
刺激が強いとターンオーバーを乱してしまう可能性があります。
低刺激で、安心して、長く使用できるものを選びましょう。

-おすすめのクリームは?
おすすめは、トリニティーラインジェルクリームです。

なぜなら、天然型セラミド、モイストセラミド、レシチン、4種のヒアルロン酸、14種のアミノ酸、コラーゲンなど、潤い成分たっぷりなのです。
しかも、それだけではなく、ハリを与えるツボクサエキスやキメを整えるカンゾウ根エキス、オトギリソウエキスなど美容成分がふんだんに盛り込まれており、その配合美容成分の種類は48種類なのです。
水を一滴も加えずに、美容成分に置き換えることで高濃度配合に成功しており、美容成分は何と95%以上も配合されているのです。

乾燥肌対策に特化して作られたアイテムなのです。

香料・着色料・アルコール不使用かつ、アレルギーテスト済み・パッチテスト済みの優しい低刺激仕様で付け心地も軽やかです。

また、オールインワンタイプですので、手間いらずの簡単ケアが実現します。

今なら、公式通販サイトの定期コース利用でかなりお得に購入することも可能です。

⇒トリニティーラインの公式サイトはこちら